お休みのお知らせ



明日27日月曜日スピカはお休み頂きます。
28日以降は通常営業となっております。
お客様にはなにとぞよろしくお願い申し上げます。


出張へいくときみかけた白木蓮が見事で!


白木蓮a


帰り道、街灯のように夜の闇を照らす白木蓮。
大きな白い花は夜もまた美しいものですね。


夜の白木蓮


春は桜以外もいろいろなお花が咲きだすので楽しみです(^^♪


M.MOTEGI

スポンサーサイト

Pink Bloom!



ソメイヨシノの開花宣言が日本で一番にだされた東京です。
宣言されたものの開いているのをあまりみかけませんね(苦笑)。
とはいえ、もう春の象徴である桜の季節がやってきます。
そこで今日のおススメはそんな春の花のイメージで!


ピンクソーダ


鮮やかで可愛らしいピンク色はまさに春の花のよう。
蕾と新芽のグリーンふうにストーンをのせました。
使用色はバイナラクス(速乾カラー)の新色です。


バイナ春色2017


じきにサンダルの季節もやってきますね。
冬の間は人目につかないからと足のケアをサボってしまっていません?
マメやタコができたまま、かかと角質など放置してませんか?
キレイにお手入れして自信もって足を出し、ペディキュア自慢しましょう(^^)/


M.MOTEGI


Fujiコレクション



今日は春分の日。節の分け目ですね。
そんな春のスタートに春新色をおススメです!


フィジー2017春


OPIの新色はフィジーコレクション。
大自然の色をきりとったような南国感があふれる色たち。
その中からまずこの5色をおススメします!
(こちらはインフィニットシャインの速乾カラーです)
(ジェルカラーは4月発売ですのでお待ちください)

左から・・・
OPI F80 Two-Timing the Zone
OPI F84 Do You Sea What I Sea
OPI F86 I Can Never Hut up
OPI E89 Coconuts Over OPI
OPI F90 No Tan Lines


来月はもうGWがやってきますね~。早いです(^_^;)
暖かさに誘われ外へ出ることがふえてくるこれからの時期
指先もつま先もみせる出番が増えますので、お手入れはどうぞ抜かりなく!


M.MOTEGI

営業のご案内



気候の変動はあるけれど、この頃ずいぶん春めいてきましたね。
この3連休も暖かく穏やかな春のスタートになりそうな気配です。
しかしお休み関係なくスピカは通常営業しております(^.^)
3月のお休みは来週27日月曜日のみとなります。
皆さまのご来店をお待ち致しております。


桜が咲きそうな陽気ですが、自宅近所の公園では梅が満開でした。
日当たりもよいのに、この木はいつも遅咲きなんですよねぇ。
でもそれぞれ個性に合わせマイペースなのもまた良いかと(^_^;)


梅2017a



先日ジョエルロブションのブラッスリーに寄り道を。
風味や色合いにも春の気配が漂い、あれもこれも目移りが(苦笑)。

左からいちごミルククリームパン
苺とカスタードのクロワッサン
グリンピースのクロックムッシュ


春のテーブル


卒業式、春休み、新年度、なにかと区切りの行事が多い時期です。
指先やつま先もきれいに整えるとさらに気持ちも引き締まりますよ。
新しいサイクルを心地よくスタートさせるためにもネイルケアもぜひ!


M.MOTEGI

パリ便り



パリ在住の元アナウンサー中村江里子さんの最新本がでています。
「Saison d' Eriko」 セゾン ド エリコ Vol.6 扶桑社より
素敵な情報や写真がたくさんアソートされた大人のオシャレムック本です。


セゾンドエリコvol6



あまりネタばれはしないでおきますが・・・どうしても教えたくて(笑)。
パリのご自宅キッチンの改装のようすや雑貨インテリアがステキで
日本でも似せた雰囲気にするにはのコーディネイト提案や
ご主人さまとの結婚15周年記念の有名写真館での撮影や
お母様との栃木県日光への母娘旅など・・・本当に良いご本です!
ぜひ皆さまもお手にとってご覧くださいませ。
詳しく中村さんご本人のブログでもご案内あります→こちら


過去のご本も多彩なテーマでどれも興味深い内容ばかりです。
前号のVol.5には当サロン「スピカ」も掲載頂いていますので、ぜひ!
そちらについての記事→こちら
中村さんブランド化粧品おススメ記事→こちら


セゾンドエリコvol6a


中村さんご自身がとても誠実で周りへの思いやりにあふれた方で
ご本や発信された言葉などからもそのお人柄があふれているのですが
こちらのムック本も丁寧に思いをこめられて作られてご自身そのものかと。


パリに行く予定のある方は現地からの情報でご参考にいかがです?
現地へ行く予定がない方は日本でのおススメもあり楽しめます。
パリのマダム気分を味わうのに、そして真似るのにぜひお勧めします!


M.MOTEGI

Category: 個人日記
»